1825年、スウェーデンのストックホルムに設立されたGustavsberg(グスタフスベリ)。そのアウトレットがittala Outletと同じ敷地内にあります。

大変貴重な北欧陶器ブランドでイギリスで手に入りません。日本では北欧ブームに乗っ取り、極わずかを輸入し売り出している様。勿論、ブランド発祥地でありアウトレットである為、日本で買うよりはかなり安く種類も豊富に扱っていますが、それでもなかなか手を出しにくいお値段。

しかし、デザインは他の陶器ブランドと比較しても、とびきりお洒落で可愛らしい。カラフルな色とポップだが、上品さを失わないデザインが何とも言えない。印象的だが、温かみ溢れるデザインばかり。

注意点は、B級品の状態があまり良くない事。20枚積んであったとしたら、状態の良いお皿は1枚くらいしかないので、時間をかけて状態の良いお皿を探しだしてください。

我々が訪れた時は、たまたま日本人陶器作家さんの鹿児島睦さんとのコラボレーション限定品も売りだしていました。

ittalaやGustavsberg以外にも北欧ガラスブランドのOrrefors(オレフォス)があったりと、エリア全体が陶器、ガラス製品のアウトレットになっいるので、半日以上時間を費やし、じっくり見て回るのが楽しいと思います。

敷地内に軽食が食べれるカフェも何軒かあります。

行き方は、ストックホルム中央駅から地下鉄で2駅の「Slussen駅」から出ているバス(C474番)に乗り「Farstaviken駅」で降ります。所要時間は30分程。

Address Chamottevägen 2 , 134 40 Gustavsberg
URL http://gustavsbergsporslinsfabrik.se/
URL (日本) http://gustavsberg.jp/