日本郵便、7月1日からEMS引き受け再開!

今日もお友達から入った情報をシェア!

イギリスへのEMS、引き受け再開

新型コロナウイルス感染症の世界的まん延やウクライナ情勢により、国際郵便物の引き受けが一部停止していましたが、7月1日よりEMSが再開となりましたー。残念ながら、まだ以前のような状態には戻っておらず、小包郵便物の航空便、SAL便などは停止したままです。

詳しくは、こちらの日本郵便のサイト(お知らせ – 日本郵便 (japanpost.jp))よりご確認ください。

電子発送ラベルが必須!

また、6月20日から手書きでのラベルではヨーロッパへ送ることができなくなったようです。小包(EMSなど)を送る際は、通関電子データ送信が必須となりましたのでご注意ください。日本郵便のシッピングツール「国際郵便マイページサービス」からラベルを作成すると、入力した情報が通関電子データとして名宛国へ送信されます。

国際郵便マイページから作成した二次元コードを使用して、郵便局にしている「ゆうプリタッチ」からラベルが作成されるようです。

こちらも詳しくは日本郵便のサイト(通関電子データ送信義務化について | 日本郵便株式会社 (japanpost.jp))をご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA