【2022年5月】続・陰性証明書の話(追記あり!)

Collinson社がマンチェスター空港から撤退!

私が3月に日本帰省した際に利用したCollinson社ですが、いつの間にかにマンチェスター空港から撤退していました!Rapid PCRは高額でしたが、空港から遠方の人にはテストの後、数時間後に陰性証明書、特に日本語でのフォーマットを入手できる便利なサービスだったのに!(その時の話はこちらから)

これから夏に帰国を考えていらっしゃる方もいると思うので、私が2022年5月に調べた内容を残しておこうと思います。私がカスタマーセンターなどに問い合わせをして得た情報ではありますが、100%正しいとは限りません。あくまでも参考までということで、予約・受診はご自身の責任でお願いします。

大手の検査会社
Collinson
(2022年5月撤退)
日本語フォーマット:対応あり 場所:マンチェスター空港から撤退
在英日本国大使館お墨付き!
Randox 日本語フォーマット:対応なし 場所:空港、Trafford Centre
TwitterでRandoxの陰性証明書が認められなかったTweetを発見!また、HPにも日本対応はしていない旨の記述あり(こちらから)
追記)2022年5月、LandoxでPCRを受け、日本語フォーマットなしで入国できました(詳しくは、こちらから)
ExpressTest by Cignpost 日本語フォーマット:対応なし 場所:Arndale Shopping Centre内
JAL、ANA、BAなどのHPにも紹介されているテスト会社。日本語フォーマット対応はありませんが、ここの陰性証明書(英語)で無事に日本入国できたという方のネット情報あり。
DAM Health 日本語フォーマット:不明 場所:空港、他各地
完全なる口コミ情報ですが、こちらのDAM Healthを利用して、日本入国を果たしたとの情報あり
日本語フォーマットがあると安心

陰性証明書がらみで搭乗拒否になったというネット情報を見ると、ほとんどが日本語フォーマットを入手していなかったようです。英語での陰性証明書には日本政府が求める情報がないことがあるので注意が必要です(採取検体の種類など。例えば、採取検体がNoseではNGで「Nasopharyngeal」と記載されている必要あり)。本当に、本当に、面倒ではありますが、確実に日本入国をする為にも日本語フォーマットを入手する事をオススメします。もし、日本語フォーマットをどうしても入手できない場合は、英語の陰性証明書のサンプルを見せてもらい、必要情報が正しい単語で全て表記されているかも確認した方が良いかと思います。

Collison社の陰性証明書

下の画像は私が3月に取得したCollison社の陰性証明書です(実際は全4ページあり、こちらは1ページ目。2ページ目にドクターの名前・サイン・印影、3ページ目にCollison社の認定証明書、そして最後にQRコードがありますが、必要なのは1~2ページになります)。PCRテスト後、メールでPDFファイルで送られてきたのですが、黄色にハイライトされた箇所が日本政府が求める情報になります。医療機関名・住所はフッターにあります。この証明書を受領後、検査会場に戻り日本語フォーマットを作成してもらいました。日本語フォーマットを入手したので、英語のレポートを使用する事はありませんでした。

ローカルのTravel Clinic

空港から遠方に住んでいる友人は、ローカルのTravel Clinicに問い合わせをしそこでPCRを受けました。問い合わせをした時に、テストの内容が日本政府の求める内容か、また日本のフォーマットを準備できるかを確認し、そこで作成した日本フォーマットの陰性証明書をもって出国しましたが、問題なく日本入国をすることが出来ました。私も今月末に再度日本帰省するので、 Travel Clinicを利用する予定です。

私が問い合わせたTravel Clinic(2022年5月現在)

日本では水際対策の緩和が少しずつ進んできましたが、陰性証明書の提出は引き続き求めていくようですので、帰国を予定している方は早い段階でテストを受けられるところを探した方がいいと思います。下記が私が問い合わせをしたTravel Clinicです(田舎の方ばかりでスミマセン!)。「Travel Clinic」と検索すると各地にあります。まずは問い合わせをしてみてください。

また、日本フォーマットを入手しても必要情報が全て網羅されているかの確認をお忘れなく!

South Manchester Travel Clinic
(Heald Green Pharmacy)
日本語フォーマット:対応あり 場所:Heald Green(SK8 3QA)
オンライン予約可能。朝早く、夜も遅くまで予約ができます。
South Manchester Travel Clinic
Worldwide Travel Health Clinic 日本語フォーマット:対応あり 場所:Bolton(BL1 5BP)
週末(土日)も可能。陰性確認後、日本語フォーマットもメールで送ってくれる。過去に日本語フォーマット作成経験あり!
Worldwide Travel Health Clinic
Preston Travel & Vaccination Clinic
(DDL Davies Pharmacy)
日本語フォーマット:対応あり 場所:Preston(PR1 7EN)
過去に日本語フォーマットを作成経験あり!
Travel & Vaccination Clinic Preston

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA